Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートの噴水。


食事会場にて。


以前、幼稚園でやった、チョコレートの噴水!


お父さんと一緒にマシュマロにチョコレートをたっぷりつけて。


いただきまーす!




スポンサーサイト

一緒に仲良く。


白馬3日目の朝。


九州から来たHちゃんと並んでオレンジジュース。


同い年のHちゃん。


シオンは会うのをとっても楽しみにしてました!



今日は賛美大会が行われます。


お父さんが主にあって最善をつくせるように祈ります!



キャンプ2日目!


今日からお父さんがキャンプに合流。


今、車で白馬に向かってます。


今日もいいお天気。


朝からスキー場で山登りです!



賛美で恵まれて。


ホテルの裏のスキー場にて。


広い芝生が気持ちいい!


喜んで走り回ってました。


夜は子供たちと大はしゃぎで、その興奮がさめやらず。


今やっと就寝。


今日も賛美でたくさん恵まれた~。



神さまに感謝!




到着!


無事に白馬に到着!


バスの中で少し寝たシオンは元気全開。


部屋の中でしばらくくつろいで、夜は聖会です!



さあ、出発!


白馬キャンプ。


バスに乗ってさあ、出発!


少々、シオン興奮気味です…。


白馬へ。


明日から白馬で行われるキャンプに行ってきます!


シオンは今日、朝起きた時も、「きょう、はくば?」と言ってました。


とっても楽しみにしてるみたいです。。。


シオンもやっと寝て、今からキャンプの準備しなきゃ。


今年はどんな祝福が待っているか。


楽しみです!


お父さんも奇跡的に休みが与えられたこのキャンプ。


きっと次のステップに進むための神さまからの祝福が待っているはず。


期待して祈ります!




神さまの備えは完全。


夏バテなのか、午後になりひどい頭痛が。


シオンよりもさきに昼寝してしまい、起きるのもシオンに起こされました。


せっかくの土曜日なのに、何も遊んであげることができず、かわいそうなことをしたなぁ、と思っていると、夕方お父さんが仕事から帰宅。


具合が悪いので、お弁当を買いに行くことにして、ふたりで出かけていきました。


なかなか帰ってこないのでどうしたのかと思っていると電話が。


町内会の涼み会を公園でやっていたから、楽しく遊んでるとのこと。


しばらく遊んで帰るからゆっくり休んでてとのことでした。


よかった、今日は何も遊んであげられなかったけど、神さまがきちんとシオンに楽しみを用意して下さっていたんだなー、と感謝しました。


スーパーボールすくいや、いろんな遊びをして、おいしいものを食べて帰ってきたシオンは大満足でした!



神さまの備えを感謝します!


ギリシャのお土産。


シオンにギリシャのお土産をいただきました!


かわいいブラウス。


サイズもピッタリです!


ニコニコ、はいポーズ!



賛美隊として。


ドラムをたたく姿。


なかなか様になってる?!



夜、シオンをつれて自転車で教会へ。


帰り道、後ろに乗っているシオンが大きな声で歌い始めました。


「ハレールヤー  さんびしよう
  ハレールヤー  さんびしよう
  かみさまにむかってうたおー!」


まわりなんて気にせず、自由に。


その姿を見て、いつもまわりなんか気にすることなく、真っ直ぐに神さまにむかって感謝と賛美を捧げ続けたい、と思わされました。


今日も神さまを賛美する賛美隊として歩めますように願います!


日々感謝。


暑すぎる…。


今日もプールで遊んでます!



暑いせいかなんだか、シオンのご飯食べない病がまた始まりました。。。


ミートソーススパゲティを作っても、「おにく、いらなーい」と言って、たべるのは麺だけ。


おかずを作っても、たべるのはそーめんだけ。



ご飯作るのに、だんだんつぶやきが…。


いけない、いけない。


こういう小さなことから、神さまに感謝しなくては!



とにかく、感謝することを訓練されている毎日です。。。


さて、今日はご飯何にしようかなー。





神さまへの期待。


土曜日、シオンはお父さんと新しい公園へ。


本当はジャブジャブ池が目的だったのですが、下調べが甘く、行ってみたら7月終わりから始まるとのこと。


でもとても大きな公園で、ブランコに乗って大喜び!



ところでもうすぐ教会のキャンプ。


今年はどんな祝福が待っているでしょう。


賛美の注ぎかけをたくさん受けれるように。


神さまのことばを新たに受けることができるように。


心は神さまへの期待でいっぱいです!


主のために。


「また、キリストがすべての人のために死なれたのは、生きている人々が、もはや自分のためにではなく、自分のために死んでよみがえった方のために生きるためなのです。」

コリント人への手紙第2  5章15節



おひさまをピカピカに。


今日は幼稚園の親子クラスで水遊びの予定です。


先週、そのことを聞いた時、天気予報は雨。


シオンと一緒に神さまにお祈りしました。


「水曜日、晴れになりますように。おひさまがピカピカになりますように。」


今日、朝はどんよりしてましたが、今おひさまがピカピカに!


神さまに感謝しました。



シオンもひとつひとつ、祈りの答えを一緒にみています!


さあ、これからご飯を食べて、幼稚園に出発!


サクランボ!


おいしいサクランボを頂きました!


感謝します!


甘酸っぱくておいしーいっ!



プール購入!


暑くて暑くて、とうとうプールを購入してしまいました!


大はしゃぎで、ただいま水遊び中です。


でも暑すぎて、ちょっとお風呂状態。


かなり楽しんでて、良かったです!



私の心は。


「神よ。私の心はゆるぎません。


私は歌い、私のたましいもまた、ほめ歌を歌いましょう。」

詩篇108:1



チョコレートパーティー!


今日は幼稚園の親子クラスの日。


リトミックで体を動かして遊んだ後は、おやつの時間。


今日のおやつは、なんと「チョコレートパーティー」でした!


チョコレートの噴水みたいなのに、棒にさしたバナナとカステラをつけて、チョコレートをたっぷりつけて頂きます。


甘い匂いのチョコレートに、みんな大喜び!


シオンもバナナチョコ3つ、カステラチョコ3つも食べました!



帰り際に話したママ。


なんと、クリスチャンでした!


なんかちょっと嬉しい。



来週は水遊びの予定。


晴れるように神さまに祈らなきゃなー。


奇跡が起きた日。



7月末には白馬で行われる教会のキャンプがある。


今年も家族で参加する予定にしてました。


特に今年は、お父さんが白馬で行われる賛美大会に出るという、大きな目的もありました。



ところがです。


そのキャンプと全く同じ日程で、なんと中国に海外出張という突然の仕事が入ってきたのです!


全く同じ日程なんてありえない…、感謝ー!


とにかくこのことを神さまに感謝して祈りました。


そして仕事がなくなるか、誰か代わりに行ってくれるか、行かなくてよくなるように、白馬キャンプに行って賛美隊として立てるように、必死で祈りました。


ずっと祈り続けていた時、神さまが私の祈りを、「すでにキャンプに行くことができるようになったこと感謝します。」という祈りに導いて下さいました。


その祈りが口から出てきた時、これはキャンプに行けたな、という確信が与えられました。


そして聖書を開いて通読箇所を読んでいると、詩篇からこんな言葉が与えられたのです。


「神は海を変えて、かわいた地とされた。人々は川の中を歩いて渡る。さあ、私たちは、神にあって喜ぼう。」


出エジプトした時に、紅海が割れて海の中をイスラエルの民が歩いて渡っていったような奇跡のわざが神さまによって起こされると、確信があふれてきました。


そして、すでに行けたと受け取って、感謝して祈り続けました。



フライトスケジュールも決まり、とにかく今日言わないといけないという状況になり、朝の祈りで心をあわせて祈り、会社に出かけました。


上司に、「家族で休みを取りたい。」と話すと、なんと、「家族を大切にしろ。休んでいやされて来い。」と言って下さり、代わりにその上司が中国に行って下さることになったのです!


ハレルヤ、神さまに感謝します!


絶体絶命の状況から、神さまのことばの通りに奇跡が起こり、3日間休みをとることができるようになりました!



こんだけ奇跡的に休みがとれたのだから、今年のキャンプも特別な神さまの祝福があることを期待します。



真実なる神さまに感謝します!!

桃!



お隣のおじさんから桃をいただきました!


今年、初めての桃。


とっても甘くておいしかったです。


シオンもパクパク食べました!


与えて下さった神さまとおじさんに感謝!


鍵しめちゃった事件。



昨日の夜、事件が起こりました。。。


いつも夜、洗濯物を干しているのですが、今日もいつものようにベランダにある洗濯機から洗濯物を取り出そうと外に出た時です。


窓を閉めて外に出た瞬間、シオンがトコトコっとやって来て…。


窓の鍵を中から閉めて閉まったのです!


あっと思った瞬間はもう遅く、鍵はかかってしまい。


すごい剣幕で外からシオンに、「開けて!ここ持って下にして!」と叫んだら、よけいびっくりしたらしく、しゃがんで泣いて動かなくなってしまいました。


夕方にお父さんから今日は遅くなると連絡があり、帰ってきてくれる望みはなし。


感謝します、神さまたすけて下さい!と祈りつつ、どうしよー、と大慌て。


私が大きい声を出したもんだから、斜め向かいの家のおばさんが窓から、「大変なことになったわねー」と。


とにかく近くの不動産屋さんへと思い、シオンに待っててと言い聞かせ、パジャマにベランダのサンダルで走りましたが、不動産屋すでに閉まった後。


感謝します!ともう一度家まで走り、ベランダからシオンを見、「開けてー!」と言うもやはり通じず。


携帯も中にある。


隣の家に電話を借りに行きました。


事情を話し、電話を借りて何度もお父さんにかけましたが、繋がらず…。


「ちょっと様子見て来ますね」と隣の家のお姉さんが見に行ってくれてる間、ひたすら電話するもやはり繋がらず。


感謝します、と祈ると、隣の家のお姉さんが戻ってきて、「今、鍵開ましたよ!また閉めるといけないから早く!」と。



感謝ー、と走ってベランダに行くと、シオンが鍵を開けて待ってました!


「良かったー!神さま感謝!」と思わず叫び、シオンを抱きしめました。



突然の「鍵しめちゃった事件」。


びっくりするわ、慌てるわ、恥ずかしいわで、とっても疲れました…。



とにかく開けてくれてよかった。


神さまに感謝します!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。